60分で理解!コンテンツSEOとは?が理解できる良質記事6選

コンテンツSEO

「コンテンツSEO」というワードはWeb担当者の方であれば、多くの方が聞いたことがあると思います。

コンテンツSEOとはターゲットが問題を解決していく過程で検索するワードを意識してコンテンツを継続的に作成していくことで、訪問者が増えて、一部ユーザーからリンクを獲得し、結果として検索順位の向上を期待できる。という一連のサイクルの事を言います。

数年前まで通用していたブラックハットSEO(自作自演でリンクを構築して順位を偽ろうという行為)とは正反対のホワイトハットSEOと言われることもあります。最近では、コンテンツマーケティングが流行している為、コンテンツSEOというワード自体は使われなくなってきた印象ですが、仕組みや方法について理解しておいて損は無いでしょう。

そこで、今回は1記事10分、合計60分あれば理解できる、コンテンツSEOについて詳細に分かりやすく解説されている記事を6記事ご紹介します。ここで理解しておきましょう。

1.事例で具体的に学ぶことが出来る記事

コンテンツSEOの効果と7つの手順

コンテンツSEOの効果と7つの手順

http://bazubu.com/contet-seo-18508.html

コンテンツSEOの具体的な方法と事例を交えながら解説されており、非常に分かりやすくお勧めです。

2.漫画で簡単理解!できるコンテンツSEO

コンテンツSEOの誘惑   沈黙のWebマーケティング

コンテンツSEOの誘惑

http://www.cpi.ad.jp/bourne/story/contents-seo/

漫画コンテンツで、コンテンツSEOについての全体像~ちょっとしたテクニックまで学ぶことが出来ます。

3.図解で理解できるコンテンツSEO記事

図解で分かる コンテンツSEO    コンテンツ配信→リンク蓄積→流入増のサイクルを作る    SEO HACKS公式ブログ

図解で分かる”コンテンツSEO” : コンテンツ配信→リンク蓄積→流入増のサイクルを作る

http://www.seohacks.net/blog/contents/zukaidewakaru_content_seo/

コンテンツSEOとは?~コンテンツの種類と特徴~コンテンツを投稿してリンクを集める仕組みが図解で理解できます。

4.クックパッドのSEOへの考え方が学べる

新コンテンツを作る際のSEO施策の効果評価とクックパッドのSEO   クックパッド開発者ブログ

新コンテンツを作る際のSEO施策の効果評価とクックパッドのSEO

http://techlife.cookpad.com/entry/2015/03/10/103416

検索流入の多いクックパッドが、SEOに対してどのような考え方を持っているのか、どのように取り組んでいるのかが理解できます。

5.コンテンツSEOの実践には、まず「コンテキスト」の理解から

Webマーケティングの極意!コンテンツSEOを成功させるための「コンテキスト思考法」   男子ハック

Webマーケティングの極意!コンテンツSEOを成功させるための「コンテキスト思考法」

http://www.danshihack.com/2015/04/30/junp/web-marketing-context.html

あらゆるワードで上位表示を達成しているウェブライダーの松尾氏も意識している「コンテキストを意識したコンテンツ作り」について理解が深まります。良質なコンテンツの第一歩として身につけましょう。

6.多くの人が誤解している言葉の使われ方

「SEO」「コンテンツマーケティング」「コンテンツSEO」そのあたり   天照SEOブログ

「SEO」「コンテンツマーケティング」「コンテンツSEO」そのあたり

http://amateras-seo.com/archives/1252

「SEO」「コンテンツマーケティング」「コンテンツSEO」は多くの人が意味を混同して使いがちです。上司や同僚、取引先を相手に恥をかかない為に学んでおきましょう。

最後に

コンテンツSEOの仕組みや特徴について理解できましたでしょうか。決して簡単なものではありませんし、すぐに効果が現れるものでもありませんので、正しい知識を身に付けたうえで中長期的に取り組む必要があります。しかし、検索エンジンの攻略にコンテンツSEOの考えは欠かせません。ここで理解して自社サイトのSEO対策に活かしてください。

どの記事も分かりやすく具体的に解説されていますので、ブックマークなどで保存していつでも読み返せるようにしておきましょう。