WEB担当者に役立つ資格を厳選!取得してすぐに役立つWEB資格15選

Fotolia_109605508_Subscription_Monthly_M

資格には様々なものがありますが、web系の資格だけでも数十種類もあることを知っていましたか?ひとえにweb系の資格といっても「PC技術」「web解析」「マーケティング」「クリエイティブ」など様々なジャンルの資格が存在しているからです。

この記事を訪れた方の中には「web担当者に任命された人」「新しくweb関連の知識をつけたい人」「就職活動のためにweb系の資格を取得したい人」など色々な方がいるかと思いますが、今回はweb初心者でも取得しやすい、取得してすぐ役立つweb系の資格を紹介したいと思います。

日商PC検定

日商

日商PC検定は、企業実務におけるIT知識やWord、Excel、PowerPointなどの能力を測定し、ITに関する知識があることを証明する資格です。テスト内容は、ハードウェアからソフトウェアまで幅広く、1級〜3級までレベル分けされています。また、それとは別途で、ベーシックと呼ばれるWordとExcelの操作スキルを評価するレベルもあります。

資格対象者

・WordやExcelを実務で使う人
・企業のWeb担当者

資格の基本情報

受験料 4,120円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(日商PC検定) 84.6%(※2016年度時点)

情報セキュリティマネジメント試験

情報セキュリティ

情報セキュリティマネジメント試験は、セキュリティ部門知識を試す国家試験です。セキュリティの運用、計画、保守、管理など、組織のセキュリティのあり方について問われます。

資格対象者

・個人情報を取り扱う方
・Web担当者
・情報セキュリティ担当者
・情報セキュリティ管理の知識やスキルを身に付けたい方

資格の基本情報

受験料 5,700(※テキスト費別途)
取得期間の目安 3ヶ月
合格率(情報セキュリティマネイジメント) 72.7%(※2016年度時点)

Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)

この資格は、Googleアナリティックスの認識度を図るための試験です。Googleアナリティックスは、初心者には使いこなすのが難しいため試験を通して正しい知識を身につけることができます。コースを受けるだけで資格を受け取ることができます。

資格対象者

・企業のWeb担当者
・データ解析担当者
・マーケティング担当者

資格の基本情報

受験料 0円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 1ヶ月
合格率 受講者全員合格

WACAウェブ解析士認定講座

WACA

ウェブ解析士認定講座は、ウェブの情報を分析し活用できる人材を育成するための資格です。エキスパート講座、ツールトレーニング講座、アップデート講座の3つがあり、ウェブ解析の基本から応用まで幅広く習得することができます。

資格対象者

・Googleアナリティックスを使ったデータ解析を学びたい方
・企業のWeb担当者

資格の基本情報

受験料 21,600円(※テキスト費込み)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(初級ウェブ解析士) 72.7%(※2016年度時点)

Webアナリスト検定

WEBアナリスト

Webアナリスト検定とは、Googleアナリティックスを使ったデータの分析・解析方法を理解し、短時間の講座で具体的な分析ノウハウを学ぶことができます。合格者にはその場で、認定書と呼ばれるカードが渡されます。

資格対象者

・企業のWeb担当者
・就活生
・マーケティング担当者

資格の基本情報

受験料 25,920円(※テキスト費込み)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(アナリスト) 88%(※2016年度時点)

Google AdWords認定試験

AdWords認定資格を取得するためには、AdWords基礎認定資格試験に加え、検索広告、ディスプレイ広告、モバイル広告、動画広告、ショッピング広告の中から2つの科目に合格する必要があります。これらの試験では、広告掲載の基礎知識、キャンペーンの設定と管理、効果の測定を理解しているか判断します。

資格対象者

・AdWordsを実務で使っている担当者
・企業のWeb担当者
・マーケティング担当者

資格の基本情報

受験料 無料(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(AdWords認定資格)

Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル認定

Yahooプロモーション

Yahoo!に出す広告の知識をどの程度持っているか把握できる「ベーシック」コースと運用の高い知識を図る「アドバンスト」コースの2つがあります。トップレベルのスコアをとった人に関しては、名刺にもロゴをつけられるようになります。

資格対象者

・Yahoo!プロモーション広告の運用を担当しているパートナー及び広告主
・企業のWeb担当者
・マーケティング担当者

資格の基本情報

受験料 7,179円(※テキスト費込み)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率

ネットマーケティング検定

ネットマーケティング

ネットマーケティング検定は、ビジネスに活かせるマーケティング知識を身につけるために始まりました。この資格を取得することで、市場調査やSEOやSEMの基礎知識を身につけることができます。

資格対象者

・企業のWeb担当者
・マーケティング担当者

資格の基本情報

受験料 5,800円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率

Internet Marketing Analyst(IMA)検定

インターネットmarketing

インターネットマーケティングの基本からキーワードの選定方法、広告配信ツールの設定、アクセス解析ツールの使い方と運用方法を学ぶことができる講座です。最終的に試験があり、合格すると認定をもらえます。

資格対象者

・印刷・広告代理店でインターネット戦略を立てる人
・マーケティング、営業、広報、企画に関わる人
・企業のWeb担当者

資格の基本情報

受験料 18,000円(※テキスト費込み)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率

Webリテラシー試験

Webのデザイナー、ディレクター、プロデューサーに必要な知識を問う試験です。立場の違う職種の人たちがコミュニケーションエラーをなくし、スムーズに仕事をできることを目指しています。

資格対象者

・企業のWeb担当者
・デザイナー、ディレクター
・ビジネスパーソン

資格の基本情報

受験料 10,000円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(Webリテラシー) 53.75%(※2014年度時点)

Webプロデュース試験

Webサイトを作る上で様々な部署と連携を取る必要があります。スムーズに仕事を進めるためにも、企画から発注まで管理できる能力を育むために「Webプロデュース」の資格が生まれました。

資格対象者

・Webプロデューサー、ビジネスコンサルタント
・広告やマーケティングに関わる人
・企業のWeb担当者

資格の基本情報

受験料 10,000円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(Webプロデュース) 17.87%(※2014年度時点)

Webディレクション検定

Webディレクター試験とは、Web業界のディレクション業務に必要な企画、サイト設計、工程管理の能力を育むことを目的に始まった試験制度です。この資格を学ぶことで、Webディレクターに必要な能力が身につきます。

資格対象者

・Webディレクター、プロジェクトマネージャー、コンテンツディレクター
・Webサイトの運営・更新業務を担当する人
・企業のWeb担当者

資格の基本情報

受験料 10,000円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率(Webディレクション) 31.51%(※2014年度時点)

HTML5プロフェッショナル認定資格

HTML5

この資格は、HTML5を使ってマルチデバイスに適したサイトを作れるかどうか判断するための資格です。コンテンツの設計から制作までの知識と技術が求めれます。レベル1とレベル2があり、まずはレベル1から受ける必要があります。

資格対象者

・企業のWeb担当者
・デザイナー、フロントエンドプログラマー、HMTLコーダー
・Webディレクター

資格の基本情報

受験料 15,000円※テキスト費別途)
取得期間の目安 3ヶ月
合格率

Webライター技能検定

WEBライター

Webライター技能検定は、クラウドソーシングでライティングの仕事をするための検定試験です。文章の書き方はもちろん、仕事の受け方や交渉の仕方などを学ぶことができます。

資格対象者

・Webライティングに興味のある方
・企業のWeb担当者
・Webデザイナー、Webディレクター

資格の基本情報

受験料 6,000円(※テキスト費込み)
取得期間の目安 1ヶ月
合格率(Webライティング技能検定) 54.5%(※初回〜現在までの平均)

Webデザイン検定

Webデザインに必要な知識を幅広く、色彩、レイアウト、アーキテクチャーにいたるまでデザイナーになるために必要な知識を一通り学ぶことができます。またHTMLやCSSの知識も学ぶことができるので、自分でサイトを立ち上げられるレベルを目指した資格です。

資格対象者

・Webデザイナー、Webディレクター
・企業のWeb担当者

資格の基本情報

受験料 10,000円(※テキスト費別途)
取得期間の目安 2ヶ月
合格率

まとめ

昨今webマーケティングはIT以外の分野でも大きく注目されており、もともとはまったくITと関係のない企業でもweb担当者というポジション設けることが多くなりました。

今後webについて知識がある人の需要は高まっていくことが考えられるのでどれかひとつでも取得しておいて損はないと思います!

今回はwebの知識があまり無い方でも取得しやすいweb系の資格を紹介しましたが、資格で得た知識を活かし実戦経験に落とし込むことに意味があり、資格取得はあくまでweb担当者のスタートラインに立つためのきっかけだということも意識しておきましょう。

もし「資格をとる余裕がない」「+αの知識が欲しい!」という方はweb関連の書籍を読んでみるのもwebの知識をつけることができるのでおすすめです。

webマーケティングの書籍はこちらの記事で詳しく紹介しています。

【保存版】Webマーケターが読んでおきたい必読書20冊
http://buildupp.net/seo/ma-ketta