動画マーケティング

動画マーケティング

2018/3/13

デジタルサイネージとは?最低限おさえて欲しい基本ポイント7選

  デジタルサイネージとは、いわゆる「電子看板」のことです。液晶ディスプレイないしはプロジェクターを使用し、その設置場所に適したコンテンツを流せることで市場は拡大中です。 デジタルサイネージ市場総調査 2017 そのサイズも様々で、タブレットサイズから人の背丈以上の大型のものまであります。もしもデジタルサイネージを利用し、自社製品やサービスをアピールしたい時、どんなことに注意すればよいのでしょうか。 1.コンテンツ 基本的にデジタルサイネージでは「画像」「テキスト」を扱います。設置する場所によっ ...

動画マーケティング

2016/11/9

海外最新トレンドに学ぶ! マーケティングの未来は動画の中にある!?

日本においても、動画マーケティングは企業のプロモーション活動に欠かせない戦略となってきました。動画の活用はこれまでも行われてきましたが、一昔前の動画は話題性のある「一発芸」的な動画(ウケ狙い、笑いを取る、驚かす、格安で引きつける)などがほとんどでした。 ところが最近では、インバウンドマーケティングやコンテンツマーケティングなど、「一発芸」ではなく、どのように見込み客にアプローチしていくかをじっくりと戦略化した「本格的なマーケティング施策の一環」として注目されてきています。 この記事では、そうした動画活用の ...

動画マーケティング

2016/10/17

コンテンツマーケティングでは動画の尺(長さ)は長くても良いという真実

動画を使ったプロモーションをする上で、動画の長さ(尺)をどれくらいにすればよいのか?というのは気になるところです。これまで一般的には、「長い動画は途中で視聴するのをやめてしまうので、短い動画がよい」という意見が目立っています。 また「短い動画が良い、長い動画はダメ」という意見を裏付けるかのように、Snapchat、Instagramなどの尺の短い動画しか流せないメディアも流行しています。 しかしただバズれば良い、インパクトを与えれば良いという場合には短い尺が有利であっても、コンテンツマーケティングのように ...

動画マーケティング

2017/6/2

YouTuberの影響力をコンテンツマーケティングに活かす戦略とは?

動画を使った広告の定番手法は、これまで製品の使い方を詳しく説明したり、実際に商品やサービスを使った人の喜びの声を編集してストーリにしたりといった使い方が定番でした。 しかし、最近ではチャンネル登録数数百万人というYouTuberの影響力をうまく活用したタイアップ動画なども出始めています。 この記事では、そんなYouTuberを自社のインターネット広告に活かすための戦略を解説します。 YouTuberは決して動画コンテンツ作りの達人ではない YouTuberという言葉が注目されるようになったのは、2011年 ...

動画マーケティング

2016/10/5

意外と知らない!?コンテンツマーケティングで動画を効果的に使う方法教えます。

動画を使ったプロモーションは、採用やIR活動などで最近使われることが多くなってきました。また、チャンネル登録数数百万人という集客力を持つ人気YouTuberとタイアップした動画広告なども増えてきています。 こうした人目を引く表舞台で動画が効果的なことは広く認知されてきていますが、見込み客を発掘してじっくりと育てていくコンテンツマーケティングの分野でも、動画の効果はあるのでしょうか? 結論からいうと、動画はコンテンツマーケティングにおいても非常に大きな効果があります。この記事では数字的な部分でその効果を確認 ...

Copyright© Build up|コンテンツマーケティング担当者向けメディア , 2019 All Rights Reserved.