文賢

文賢

WEBライティング

2018/5/9

文賢をレビュー!「校正・校閲・推敲」ツールとしての正確さはいかに

日々文章作成やそのチェックに携わる方、ないしは“駆け出しライター”にとって、「本当にこのつづり方は“正しい日本語”なのだろうか」と悩む瞬間はあるはずです。 文章作成に当たって、自分自身が表現したいもの、ないしはクライアントが求めるイメージによって、書き方は変化して当然です。しかしながら、それを意識するあまり、正しい日本語から逸脱しては元も子もありません。 小学校・中学校と、皆が等しく学んだ国語ですが、いつの間にかその記憶があいまいになることもありますし、時代によって用法が変化したりと、「日本語で悩む」こと ...

Copyright© Build up|コンテンツマーケティング担当者向けメディア , 2019 All Rights Reserved.