色彩心理学

WEBデザイン

2015/4/28

WEBマーケティングにおける色彩心理学―使って便利なサイト4選大公開

ヒトは、何かを見分けるとき、「色」を基準に識別することが多い。 読者の方も経験済みだろうが、店構えがコンビニエンスストアと理解できた時、その店が何かはぱっと見た時の看板の色合いで判断できる。 青ならローソンだし、グリーン+オレンジ・赤ならばセブンイレブン、グリーン+ブルーであればファミリーマートなど、一瞬で見分けがつく。 それだけ、色から得られる情報は多いのだ。   これは「与えられた情報」についての記述になるが、以後は「与える印象」について記してみたい。 ご存知の通り、サイトデザインには色彩面 ...

Copyright© Build up|コンテンツマーケティング担当者向けメディア , 2019 All Rights Reserved.