Webサイト運営者必見!検索順位チェックツールおすすめ16選

Webサイトを運営していると検索順位ツールという言葉を見る機会があると思います。

でもWebサイトの運営を始めたばかりでよく分からない方もいるかもしれません。
今回はそんな検索順位ツールについてまとめてみました。

検索順位ツールとはなにか?どのような特徴をもつのかという点についても紹介したいと思います。

検索順位ツールとは?

検索順位ツールとは簡単にいうと「特定のキーワードにおいて自分のWebサイトが検索サイトで何位であるのかを確認するためのツール」です。検索順位を正しく把握することによって例えば、「競合Webサイトと自分のWebサイトの位置」を客観的に把握するといったことが可能となります。また収益を得るという面においても順位変動等の分析をして順位を上げていくことは重要であるといえます。

対象とする検索エンジンは?

対象とする検索エンジンは国内であればGoogleのみでも充分となっています。
またYahoo!JapanはGoogleのエンジンを採用している為、発生する順位の差はほぼありません」

ツールの種類は?

検索順位ツールは大きく「簡易型」「クラウド型」「インストール型」という3つの種類があります。

それぞれの特徴について紹介します。

「簡易型」

簡易型はブラウザ上で順位を確認できるサービスのことです。

無料で、すぐに順位を確認できるといった特徴をもつ為、初めて検索順位ツールを利用するという方にも使いやすいです。またログインや登録が面倒な方にもおすすめできます。

一方で、キーワード等を毎回入力することが必要である、自動計測等には対応していないというデメリットもあるため、本格的にデータ計測や分析を行いたい方には向いていません

「クラウド型」

クラウド型はクラウド上のデータに管理画面からアクセスし利用するタイプのものです。ツール上で毎日決まった時間に計測を行うため、順位チェックに時間や手間をかける必要はなく、計測漏れが起こらないという点が大きな特徴です。

また複数人での管理にも適しているという利点もあります。利用料金はインストール型に比べ高い傾向があります。

「インストール型」

インストール型はPCにインストールして利用するタイプのものです。高機能でありながら、クラウド型に比べローコストであるというのが特徴です。複数人の共有ができない、利用するPCが固定されるといったデメリットがあります。またPCは起動させている必要があり、管理するキーワードの量によっては順位の取得に時間がかかります。

おすすめのツールの紹介

三つの検索順位ツールの種類について紹介しましたが、実際にどのようなツールがあるのか具体的に紹介します。

まずとにかく無料で簡単に利用したいという初心者にもおすすめな簡易型ツールです。

検索順位チェッカー

9bf83aa7eaca89c392abb4fe305282fe

http://checker.search-rank-check.com/

Google、Yahoo、Bingの検索順位を簡単にチェックできます。
PC検索の順位だけでなく、スマホ検索の順位も確認可能となっています。
キーワードの数は5つまで検索でき、100位までの順位を表示します。

SEOピッシュ

pho03-12

http://www.seopitshu.jp/

キーワードは10種まで検索することができます。
PC版とモバイル版の検索順位を同時チェックが可能です。サイトカテゴリーと都道府県という調査環境を指定できる。といった特徴があります。また簡易型でありながら三ヶ月分の履歴の保存が可能です。

ドッチモ
pho07-11

https://www.seo-suite.jp/dcm/

キーワードは3つまで検索できます。PC版とモバイル版の検索順位の同時チェックが可能です。
ページがかわいらしく見やすいため毎日のチェックもしやすいです。

SEOTOOLS 順位チェックツール

img_seotool18

http://www.seotools.jp/002_rankcheck/

キーワードは3つまで検索でき、モバイル版の検索順位のチェックにも対応しています。
被リンク、発リンク、インデックス数、キーワード率といった様々な情報の確認が可能で
一位サイトと見比べることも出来ます。上位表示のアドバイスがあるのも特徴です。

ファンキーランキング

pho13-3

ファンキーランキング [FunkeyRanking]

キーワードは5つまで検索できます。公開されたページはもちろん、公開前の文章のチェックや、指定したキーワードの出現率調整が可能です。解析結果では出現率の高い上位20のキーワードの出現数と出現率がランキング形式で表示されるため分析もしやすくなっています。また、ターゲットのキーワードを指定した場合は、ランキングの中に『調整数』として追加すべき[減らすべき]キーワード数が表示されるという特徴があります。

SEOチェキ

seotool

http://seocheki.net/

Google及びYahooの順位を知ることが出来ます。
キーワードは3つまでで、複合キーワードを入力することもできます。
また有名サイトのため、見やすく使いやすいのが特徴です。

まとめ

検索順位.001

次に複数人での利用やより詳しい分析を求めている方におすすめなクラウド型ツールを紹介します。

 

BULL

BULLSEO

http://bullseo.jp/

日本の検索順位ツールで、管理画面に登録全案件の中で上昇または下降した数の合計が表示されているのが特徴です。これにより対策中のSEOキーワードの順位がどのような傾向となっているのが一目でわかるようになっています。また毎日自動で順位データを取得できるため余計な手間もかかりません。
Windows・Mac・スマートフォンに対応しているため、様々な端末での利用が可能です。

AZC

3AZC

http://www.azcheck.com/

クラウド型は利用料金が高い傾向がありますが、その中で比較的安価に利用出来るのが特徴です。年額2,980円で、50URL、50キーワードまで利用できます。自動の検索順位チェックにも対応しており、毎日のパソコンの起動やツールの実行は必要ありません。使い方もわかりやすく、 計測したいホームページとキーワードを入力するだけで、順位経過を確認できます。

Gyro-n SEO

img_seo_check

https://www.gyro-n.com/seo/

変動ミニグラフ、ローカル検索等、高機能を特徴としたサービスです。順位チェック以外の様々な情報からより深く分析を行うことが可能です。1URL・10キーワードまで無料で利用できます。
専門サポートチームを用意しているため、質問等もしやすい環境となっています。

Positionly

1.Search-Rankings

https://positionly.com/

順位を測定する事に特化したWebサービスで、目的を明確にしているため使いやすく見やすいといった特徴があります。14日間フリートライアルで利用可能です。

Web CEO

web-ceo-seo-software

https://www.webceo.com/

SEO順位計測以外にもキーワードリサーチツール、バックリンク分析ツールなど多くの機能をもつサービスでそれぞれの機能が高いレベルであるのが特徴です。また16年以上の歴史幅広い地域での実績をもつため、詳細な分析やSEOを行いたい方にはお勧めです。

SERPs

screen-dashboard-report

https://serps.com/tools/rank-checker/

検索結果ページの順位測定に特化したWebサービスです。

シンプルで見やすく、利用者が多いことから実績も多いため、安定したサービスが期待できます。キーワードは24時間ごとに更新されるため、常に新しいデータが確認できます。

30日間フリートライアルで使用出来ます。

まとめ

検索順位.002

最後にある程度安価に個人的な利用を考えている方におすすめなインストール型ツールを紹介します。

 

インストール型ツール

GRC

502

http://seopro.jp/grc/

検索順位ツールの中では定番とも言われています。多くの利用者がおり、評価が高いため安心して利用できます。必要な機能は十分にそろっておりキーワードのグループ分けの機能は特に便利です。料金体系は無料版、パーソナルライセンス、ビジネスライセンスの三つですが、無料版でも個人で利用する場合は十分といえるほど機能が充実しています。

RankTracker

05ranktracker-seo-1024x580

http://www.ranktracker.jp/

GRCと違いWindows・Mac・Linuxに対応しているのが特徴です。600以上の海外の検索エンジンにも対応しています。無料版、プロフェッショナル版、エンタープライズ版の三つのプランがありますが、個人の利用にはプロフェッショナル版の利用がおすすめです。

RankGuru

Webサイトの追加-1024x559

https://itunes.apple.com/jp/app/rankguru-seo/id662946309?mt=12&ign-mpt=uo%3D4

Macユーザーでサイト運営の初心者。という方に特におすすめの検索順位ツールです。
最大の特徴は通常「月額課金型」のサービスが多いなかで最初に840円で購入すれば無制限に利用できるという点です。高性能のものを利用したい、レベルの高い分析を行いたいという方には向きませんが、とにかく順位を確認したいという方にはぴったりのツールとなっています。

SERPOSCOPE

serposcope

https://serposcope.serphacker.com/en/

海外の検索順位チェックツールですが、Windowsだけでなく、Mac・Linuxでも利用できます。

最大の特徴はどれだけサイトやキーワード登録をしようとも無料で利用できる点です。
そのためサイトを始めたばかりの方やお金をあまりかけたくない方におすすめです。

また無料でありながら必要な機能は十分にそろっており、PC・モバイルの順位の確認や、キーワードごとの変動グラフの表示もできます。

まとめ

検索順位.003

今回、検索順位ツールやその種類について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

オススメはGRCです。SEOの専門家をはじめ、アフィリエイターにとても人気で弊社でも導入していますが、安い上に計測が正確なため重宝しています。

「簡易型」「クラウド型」「インストール型」の種類がありましたが、それぞれの特徴を把握し、自分に適したサービスを選択することで検索順位ツールの機能を最大限活用できると思います。かなりの数がありますが、無料版があるものも多いので試してみると良いかもしれません。

検索順位ツールを利用して、より良いサイト運営に是非お役立てください。