WEBライティング

記事作成ツール

WEBライティング

2019/6/3

記事作成ツール5選!コンテンツマーケのプロが現場で使用しているものに厳選

「記事作成の効率化してくれるツールがあれば知りたい」 「SEOに強い記事を書くためのヒントを提供してくれるツールが知りたい」 日々、ブログの更新をしているあなたはこのようなことが知りたいと思いませんか? ツールがなくてももちろん、いい記事を書くことはできます。 しかし、記事作成ツールを利用することで、作業の時短が可能になったり、SEOに強い記事を書くためのヒントが得られます。 このページでは、「企業のコンテンツマーケティングに特化した記事代行サービス」を提供する会社のディレクターである筆者が、現場で使用し ...

セールスライティングおすすめ本

WEBライティング

2019/5/25

セールスライティング本おすすめ5選!売れる文章を書くスキル

「人を動かすことのできる文章を書きたい」 「文章を書いているけれどなかなか売れない」 「クライアントにリピートしてもらえるような、価値のある文章を書きたい」 Webを中心にライティングをしているあなたは、このようにお悩みではないでしょうか? セールスライティングを学ぶことで、あなたの文章を読んだ人が面白いように行動をとるようになります。 しかし、セールスライティングを学ぶ方法について悩んでいる人も多いでしょう。 ここでは、セールスライティングをこれから学びたいという方におすすめしたい本を5つに絞ってご紹介 ...

WEBライティング

2019/5/9

【Webライター200人実態調査】報酬額や勉強方法、仕事の獲得方法について

あなたは、Webライターがいくら稼げているのか、どのようにスキルを高めているのか、どのように仕事を獲得しているのか、興味はありませんか? この記事では、Webライター200人の方にアンケート調査を実施した結果をご紹介しています。 Webライターを目指している人 現在Webライターとして働いている人 Webライターと一緒に仕事している人 クラウドソーシングで記事を発注している人 にとっては、興味深い結果となっていますので、ぜひご覧ください。 質問内容と調査方法、調査期間について 今回、質問した内容は以下の1 ...

画像の著作権

WEBライティング

2018/9/30

無断転載はダメ!著作権を守ってWEB上で画像を正しく引用する方法

WEBサイトやブログ、はたまたSNSでの情報発信を生業としている人々にとって「著作権」は知らないと怖い存在です。画像の無断転載が違法であることを多くの人は認識していますが、「画像って引用できるの?」と疑問に思う人も多いでしょう。 実は、画像の引用はできますが、ルール違反の引用はただの無断転載になってしまうのを知っていますか? 画像に関係する著作権とは ひとくちに「画像」といっても「絵」や「写真」などに大別されます。そもそも著作権が生じるためには「絵」や「写真」が著作物にあたるかが吟味されます。 もちろん、 ...

文賢

WEBライティング

2018/5/9

文賢をレビュー!「校正・校閲・推敲」ツールとしての正確さはいかに

日々文章作成やそのチェックに携わる方、ないしは“駆け出しライター”にとって、「本当にこのつづり方は“正しい日本語”なのだろうか」と悩む瞬間はあるはずです。 文章作成に当たって、自分自身が表現したいもの、ないしはクライアントが求めるイメージによって、書き方は変化して当然です。しかしながら、それを意識するあまり、正しい日本語から逸脱しては元も子もありません。 小学校・中学校と、皆が等しく学んだ国語ですが、いつの間にかその記憶があいまいになることもありますし、時代によって用法が変化したりと、「日本語で悩む」こと ...

WEBライティング

2019/6/3

WEBライターの“相場”はいくら? 初めて外注する方へのアドバイス

WEBマーケティングにコンテンツは必要不可欠です。 とはいえ、日々見込み客への対応などに追われている中で、コンテンツ作成まで手が回らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのようなとき、ふと「WEBライターを見つけて外注してみようか」と考えることはありませんか。 もしも既にそのような状態であれば、今すぐこの記事を読み進めてください。 いわゆる「相場感」をご説明すると同時に、WEBライター外注時に行うこと、その場合の注意点などをお伝えします。 1.WEBライターへ外注するときの相場 コンテンツ作 ...

WEBライティング

2017/12/11

接続詞を正しく使って読者に読みやすい文章をライティングを

便利なので、ライティングでつい多用してしまうのが「そして」「しかし」といった接続詞。ところが正しい意味を把握していないと間違った使い方をしてしまったり、かえって文章が読みづらくなることも。読みやすい文章を書くための、接続詞の使い方をご紹介します。 ライティングに役立つ!接続詞の役割を知っておこう 単語や文章の結びつきを示す接続詞 接続詞とは、「そして」「しかし」などの、単語や文を他の単語や文と結びつける働きを持つ品詞です。それぞれの接続詞は、前後の単語や文章がどのような関係なのか、一目で解る役割を持ってい ...

WEBライティング

2017/11/6

記事の構成に迷ったら読みたい!効率よく構成を作成するための5つの手順

解りやすい記事、読みやすい記事を書くには、執筆前にきちんと構成を作成することが大切です。適当に書き出してしまうと、何が言いたいのか解らない記事になってしまいがち。テーマを決め、タイトルと見出しを決めることで、記事がどこへ向かっていくかコントロールすることが可能なのです。効率よく構成を作る手順を守って、解りやすいライティングを心がけませんか? 構成が優れた記事=読み続けたくなる記事 見出しのみで内容が解るような構成を作る たとえ自分にとって役立つ内容であっても、テンポが悪い記事を読み続けるのは厳しいものです ...

WEBライティング

2017/11/6

あなたは大丈夫?大人でも間違いやすい日本語と正しい使い方

ネットで見かけた文章、テレビで耳にした表現などで、何か変だなと思ったものはありませんか?例え大人であっても、間違えて使っている日本語はたくさんあるのです。クオリティの高いライティングを目指すなら、そうした間違えやすい表現を知っておきましょう。どのような間違いが多いのか、ご紹介します。 日本語ネイティブでも間違えやすい日本語とは 慣用句の間違った使い方 子供だけではなく教養のある大人でも、たまには日本語を間違えるものです。特に日本で生まれ育ち日本語を第一言語として使用している、いわば日本語ネイティブの人でも ...

WEBライティング

2017/11/6

wordの校正の使い方をマスターしよう

ライティングにMicrosoftのwordを利用している人、クライアント指定でwordを納品に使用しているライターは多いと思います。wordにはライティングに便利な様々な機能があるのに、それを知らないままではもったいない! もっと効率よくライティングするために、まずは校正機能をマスターしましょう。 校正で文章をランクアップ!wordをもっと使いこなす方法 正確な文章を早く書くために ライティングをしていると、誤字脱字や同音異義語の間違った使用など、校正の際にひっかかるミスがしばしば起こります。良い文章を執 ...

WEBライティング

2017/11/6

きちんと使い分けてますか?記事執筆の際の記号の使い方を徹底解説

記事を執筆する上で記号は大きな意味を持ちます。使い方によってはさらに読みやすくなります。正しく記号を使う事は大切なのです。 WEBでよく使う記号 WEBライターをしていると多くの記号を使う事があると思います。段落ごとに「■」や「・」などを使う時もあれば、3点リーダーや鍵括弧は多くの種類がありどれを使うかによっても印象が変わってきます。 記号はうまく使えば、読者にとっては読みやすいのですが、使い方を間違ったり使いすぎていると逆に読みづらくなります。 ここではWEBライターがよく使う記号をご紹介します。 コピ ...

ビギナー編集者に贈る~文章校正が上手くなる厳選ポイント5項目

WEBライティング

2018/4/23

ビギナー編集者に贈る~文章校正が上手くなる厳選5ポイント

校正、校閲といえば出版や広告、近年ではウェブ媒体など、活字を用いたメディアの制作には欠かせない作業ですね。ライターや編集者なら、誰もが経験しているはずです。 もっともこの作業、勉強したいと考えても意外に情報が少ない。テキパキと進めて限りなくノーミスで行うためにはどうしたらいいのか?経験が浅いうちは試行錯誤するものですが、学ぶための参考が足りないことでますます迷う。そんな方もいることでしょう。 そういった悩める編集者やライターのために、今回は校正・校閲を上手に行うためのポイントを解説。その作業がいかに大事か ...

Copyright© Build up|コンテンツマーケティング担当者向けメディア , 2020 All Rights Reserved.